金融機関に勤めていたとき、たくさんの学生が卒論やゼミの研究目的でヒアリングに来てくれた。ホームページすら調べてこない学生もいたが、問題意識を持っている学生も多数いた。自ら現場を歩き回っている学生もいた。

今年から、正式にゼミの担当教員になった。ゼミ生には、社会に触れ、企業に触れる機会を圧倒的に作ってあげようと思っていた。

・・・新型コロナウイルス感染拡大。非常事態宣言。・・・

企業や人とリアルに会うことに慎重な時代になった。今の所、外出すらままならない。

今できることからスタート。

このブログは、16人のゼミ生が順番に書いていく。毎日アップを予定しているので、月2回まわってくる。公開することでの学びも多いはず。校正もペアで行うことにした。人の文章を読んで直すことも学びになるはず。

2020年5月20日 まずはスタート。

担当教員:長島剛